聖徳学園

聖徳学園 21世紀型教育への挑戦(1)

聖徳学園は、15年以上前から知能開発プログラムをベースに、生徒の個性・創造性・国際性を伸ばすプログラムデザインを積み上げてきた。高度な英語教育及び海外研修、教養講座もその一環。

そして、昨年就任された伊藤校長を中心に、さらにそのバージョンアップに取り組んでいる。伊藤正徳校長、藤尾直樹副校長・庄子眞也教頭に聞いた。by 本間勇人:私立学校研究家

左から、藤尾副校長、伊藤校長、庄子教頭

ページ

RSS - 聖徳学園 を購読